電話が苦手 そして 母

おはよう^^
今日は 雨かな。
洗濯物が乾かないね。
一般家庭では 乾燥機って普通にあるものなのかな?
うちは ないけどね。


私は 電話が苦手。。。
顔を見ない分 気をつかって
沈黙の時間に余計なことを言ってしまいそうになるから。
意味もなく ヘラヘラ笑ってしまうから。


いつから嫌いになったのだろう。
高校時代は 長電話してたかな。
親に「会話中に、ウソ~~って 連呼してたよ。あまり良い言葉じゃないよ」
って 言われたことがあったっけ。


驚いた時は「ウソ~~?ホント?」って 言ってたな(笑)
今でも言うかも。


昨日は 母から電話があった。
開口一番
「全然電話が無いから 具合でも悪いのかと思った。大丈夫?」と。


はははは・・・・大丈夫です。
電話は 苦手なんですよ。


以前に 「私は 電話が苦手だ」と母に言ったら
「お母さんからの電話は 大丈夫でしょ?」と 言われた。


ここで 「お母さんからの電話も 苦手だ」と言えるほど 私は強くない。
「うん。お母さんからの電話は 元気になるよ」な~~んて 嘘八百言ってしまったorz


母からの電話は 気を使う。。。
言葉選びは 慎重に。。。
だって 怒らせたら 嫌われたらと 思うと怖いから。


優しくて 大好きだった母。
大人になったら ちょっと苦手になった母。

長生きしてほしい母。
解放されたい私。
でも やはり・・・長生きしてほしい。


80歳の父
76歳の母
少しづつ 体が小さくなり 動きが遅くなり
故障個所も増えてきたけど 2人で暮らしてます。


きっと 私は 幸せなんだと思います。
幸せの中にいると 幸せが見えないだけ。
感謝です。(でも ここでは 愚痴は言わせてね。)























×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。