夫くんの料理熱

こんにちは^^
晴れてますね~。
暖かい。
昨日も 雨が止んだら 暑いくらいで驚いた。


昨日は 地元の市場のお祭りに夫くんと2人で行ってきた。
(子ども達は 行事や塾で忙しく不参加)
たくさん食べるぞ~~と 朝食抜いていったにも関わらず
持参した白米で 厚切りステーキを 夫くんと半分にして
食べたらお腹いっぱいになってしまった。
せっかくの市場・・マグロ丼とかも食べたかったな~~~。


夕食は 夫くんが作った。
夫くんは たま~~~に 料理をしたがる。
それも 変に手の込んだ。。。
遊びの一種なんだろうけど。


遊びだから 基本が全くない。
まずは 200ccの量り方から聞いてくる(ため息)
自分で勝手に作って 勝手に食べて ちゃんと片付けてくれれば 
文句ないんだけどね。
どうしても こちらに火の粉がかかる。
まずは 食べなければならない義務(笑)
多少のマズさは 我慢して「まぁ美味しいよ」ぐらいは 言ってやらねばならない。
「正直に言っていいよ」とは 言うものの・・ね。


今回は テレビでやっていた「掛け算レシピ」を作りたがった。
豆腐で作る 「とんこつラーメン」


私は あまりラーメンは好きではない。
と 言うか 夫くんと好みが違いすぎる(ラーメンに関して)
私は スッキリ醤油味が好きだが 夫くんは嫌い。
夫くんは こってりとんこつが好きだが 私は嫌い。


なのに ラーメンを作るあたりが・・・がっかりである。


18時くらいから 3時間掛けて 作っていたよ。
私は 台所の惨状を見たくないから ずっと「ぷよぷよ」やってたけどね。
夫くんは レンジの使い方もわからないから 
呼ばれると 台所には 行っていたけど。


出来上がりは・・見た目は 白いスープに 麺が入っているだけ。
好みで ホウレンソウも用意してある。
他にも チャーシューを模した 豚バラ肉巻きがあった(これは 子どもに好評だった)


味は・・しょっぱいラーメン(笑)
スープは 豆腐臭さはないけど 味に深みもない。
1杯で十分。


感想は 「まぁ 美味しかったよ」って言っておいた。
でも もう作ってほしくないかな(笑)
子ども達も同意見だろう(笑)


もちろん 片づけは・・・夫くんである(笑)
私は 食べたら さっさと寝たので。
朝 起きたら 多少の不備はあったが 片付いていた。
冷蔵庫には 余った豆腐が3丁あるが。
なんとかなるだろう。


夫くん曰く
「ママが 休めるだろうと思ったし 俺も作りたかったし・・」


その言葉は 半分 頂いておきましょう。


ちょっとずれがある夫くんだが 良い夫です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。