「そう言えば・・」

こんにちは^^
雨が続いてますね。
さっき 止んだかな~と思って出かけたら
ポツポツ降り出しました。
傘をさして歩いていったよ。
たまには 歩くのも良いね。
娘がよちよち歩きの頃は よく散歩したご近所が
いつの間にか 新築されていたり 空き地になっていたりしました。


昨日 郵便書留を配達してくれた 20歳前後の男性。
見た目は 手入れされていないように見える茶髪&中途半端な長さの髪の毛。
ややぽっちゃり。
正直言って イケメンでは 無いかな。
そんな彼に ハンコを押して書留を受け取ったあとに・・
唐突に
「そういえば お宅で・・」と 言われた。


「えっ?」・・なんだろう 
そう言えば・・なんて言われるような なにかあったかな?
何秒間かの 短い時間に 私の頭をいろいろグルグルさせた。


彼は 言った。
「そういえば お宅で 暑中見舞いとか 書きませんよね?」と ・・・(笑)


私は 言った。
「書きませんね~。」と。


郵便局って ノルマあるんだよね。
新聞やテレビで 問題になってる。
年賀状や 暑中見舞いや お中元や お歳暮。
ノルマ達成させるために自腹で買うらしいです。


以前 郵便局に勤める知人から お中元が届いた。
お世話した覚えないのに・・。
聞いたら ノルマがあるから 贈ったとのことだった。


今回の彼・・
ハンコもらう家で 毎回毎回 「そう言えば・・」と言って売り歩いているのだろうか。


「そう言えば・・」の 話始めの決まり文句が
彼のセールストークの 初々しさと 恥ずかしそうな感じが
新鮮に感じた。


頑張れ!と思う。


今回は 買ってあげられなかったけれど 
年賀状の時期になったら またおいで。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。